トップページ会社概要代理店募集熊野筆の歴史お問い合せ

名入れの熊野筆(赤ちゃん筆)を贈るならネイルブラシや画筆などを扱う【北斗園】~名前は両親からの贈り物~

名入れの熊野筆(赤ちゃん筆)を作るなら【北斗園】~プラスチック軸以外は無料で名入れ可能~

名入れの熊野筆(赤ちゃん筆)を作るなら【北斗園】~プラスチック軸以外は無料で名入れ可能~

名入れ熊野筆赤ちゃん筆)を作るなら、プラスチック軸以外は無料で名入れ可能な【北斗園】へご依頼ください。

昭和50年、毛筆業界で全国初となる伝統的工芸品の指定を受けた熊野筆は、江戸時代から続く伝統の技法によって作られた熊野町産の筆です。その優しい肌当たりと品質の良さ、仕上がりの良さから美容家の間でも一躍有名となり、今ではメイクブラシやネイルブラシの代名詞的な筆となっています。

【北斗園】では、そんな熊野筆を伝統の技で職人が1本1本手作りしており、赤ちゃん筆やネイルブラシ、画筆など、扱っている商品も豊富です。一人一人に特別な1本を作るため、名入れも無料(プラスチック軸以外)で行っています。

メモリアルグッズとして、大切な方へのプレゼントとして熊野筆はおすすめです。

熊野筆へ名入れを依頼するなら伝統的工芸士がネイルブラシや画筆などを作る【北斗園】へお任せ

熊野筆へ名入れを依頼するなら、ネイルブラシや画筆などを作る【北斗園】へお任せください。

【北斗園】で作る赤ちゃん筆は、お子様の産毛を送っていただいた後、伝統的工芸士がおよそ二か月かけて丁寧に仕上げています。

伝統的工芸士とは、筆作りにおいて高度な伝統的技術を有する筆司(ふでし)のことで、通商産業大臣より伝統的工芸士として認定された筆職人です。熊野筆の製造に12年以上携わり、筆作りの知識・技術共に申し分ない筆司のみが、伝統的工芸士として活躍しているのです。

熊野筆の品質の高さ、使い心地の良さは、こうした伝統的工芸士により支えられているといえます。

名前は両親からの最初の贈り物

名前は両親からの最初の贈り物

「名前」は子供が親からもらう最初の贈り物です。

一生呼ばれ続ける名前だからこそ、ご両親や親族の方は何度も話し合い、一生懸命考えたはずです。そんな大切な名前が赤ちゃん筆に刻印されていると、子供は「自分は愛されているんだな」と嬉しくなります。

もちろん、赤ちゃん筆だけでなく、書道筆や画筆にも名入れ可能ですので、お気軽にお申し付けください。

お役立ちコラム

名入れの熊野筆をお求めの方は【北斗園】へ

商号 株式会社 北斗園(ほくとえん)北斗園
所在地 〒731-4221広島県安芸郡熊野町出来庭六丁目10番11号
電話 082-854-3755
URL http://www.fude.org